メニュー

福祉・介護リフォーム

福祉用具レンタル

介護保険でレンタルできる福祉用具

使う場所・身体の状態に合わせて、必要な期間だけ。
介護保険を利用すれば、わずか1割負担でレンタルすることができます。

rental_photo01特殊寝台

介護用ベッドには、背上げや高さ調節などの機能があり、テーブルなどの付属品を合わせることでさらに使いやすくなります。

rental_photo02特殊寝台付属品

●マットレス ●ベッドサイドレール ●介助バー ●ベッドサイドテーブル

rental_photo03褥瘡予防用具

●静止型マットレス ●ウォーターマットレス ●エアーマットレス

rental_photo04体位変換器

寝たきりの方などの体位を簡単に変えられる用具です。

rental_photo05車いす

自走式、介助式、リクライニング式、電動タイプなどがあります。

rental_photo06車いす付属品

姿勢を保持するものなどもあり長い時間、車イスをご利用される方におすすめします。

rental_photo07スロープ

簡易に段差を解消し、車イスでの移動がよりスムーズになります。

rental_photo08歩行補助つえ

本人の身体状況に合わせて選ぶことができます。

rental_photo09歩行器

歩行が困難な方の移動をサポートします。

rental_photo10移動用リフト

自力で移動が困難な方の移動を補助することで、介護負担を軽くできます

rental_photo11手すり

浴室やトイレに簡単に設置でき、歩行や起き上がりに便利です。

rental_photo12認知症老人徘徊感知器

認知症の方のケアで、人の移動を感知し家族にお知らせします。

介護保険を利用したレンタルサービスの流れ

1. 介護サービス計画の作成

介護サービス計画に基づいて、本誌に掲載いたしておりますレンタル対象商品の中から選定していただきます。福祉用具専門相談員がご相談させていただきます。

2. お申込み

電話・FAX・ご来店等でお申し込みができます。介護用品・料金・納品日等のご確認を行います。

3. ご契約

契約書のご確認とご記入を行います。お支払い方法については、契約時にご説明させていただきます。
※福祉用具レンタル実施エリアは袋井市・磐田市・森町・掛川市・菊川市となります。

4. 納品・商品説明

ご指定を受けた場所・日時にお届けに伺います。ご利用者が使いやすい様に調節し、商品の取り扱いの説明を行います。

5. アフターサービス

レンタルされた商品の使用状況や適合状況を確認し、要介護度の変化に応じて介護用品の交換・追加・引き取りをいたします。故障などの場合も速やかに対応いたしますので、ご連絡ください。

6. レンタル終了・引き上げ

レンタル終了のご連絡をください。ご指定を受けた場所・日時にお引き上げに伺います。

7. 洗浄・消毒・修理

レンタルの終了した商品は、消毒・修理・点検等を実施、完全なレンタル商品として再生されます。

8. 管理・保管

商品は常に清掃の行き届いた清潔保管庫に保管されています。